ロジポートとは|ラサール不動産投資顧問株式会社が運営するマルチテナント型ハイスペック物流施設ロジポート

ラサール不動産投資顧問株式会社が運営するマルチテナント型ハイスペック物流施設ロジポート

ロジポートとは

ロジポート

世界規模で大規模且つ数多くの物流施設の運用を目指して

ラサール不動産投資顧問は、物流施設への投資を事業の一核として捉え、オフィス・商業不動産と並んで世界規模で大規模且つ数多くの物流施設の運用をしてきております。

ロジポートは、物流業界内だけでなく、生産・消費地までの多岐にわたる経験の中で誕生した最先端の物流施設です。

時代の先を見据えた施設で、免震装置の採用などによるBCP対策や、LED照明・断熱性の高いサンドイッチパネル・将来を見据えた45フィートコンテナ車対応ランプウェイなどを採用した施設を、優れた利便性・雇用の確保が可能なエリアに展開しており、倉庫内もテナントニーズに応じて分割が可能なフロアプランを採用し、極力柱を少なくすることにより、庫内運営の効率化につながる仕様となっています。

ロジポートが、大きな変革を迫られている荷主・物流企業に対して、グローバルなフィールドで培われた業務ノウハウを有した付加価値の高い物流施設とロジスティクスソリューションを積極的に提供し、日本のロジスティクス産業の発展の一翼を担って行きます。

会社概要

日本法人 ラサール不動産投資顧問株式会社
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内 2-1-1 明治生命館5階
設立 2001年11月
代表者名 代表取締役 兼 CEO 中嶋康雄
URL http://www.japan.lasalle.com/jp/pages/default.aspx
従業員数 約70名(2016年3月末現在)
登録免許 金融商品取引業 (登録番号: 関東財務局長(金商)第1544号)
・第二種金融商品取引業
・投資助言・代理業
宅地建物取引業(免許証番号:東京都知事(1)第96425号)
加入団体 一般社団法人 日本投資顧問業協会
一般社団法人 不動産証券化協会(賛助会員)
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会